「医療提供体制」09/01/2020[00:04:06]

「医療提供体制」09/01/2020[00:04:06]

「医療提供体制」09/01/2020[00:04:06]

動画

無料動画



【今日の要点】
①厚生労働省は12月25日、社会保障審議会・医療保険部会に全世代型社会保障検討会議の中間報告の内容を報告した。

②大病院受診時の定額負担を200床以上の一般病院にまで拡大する方針に対して、反対論はなかった。

③中間報告では、大病院受診時の定額負担について、以下が要点
  -対象を200床以上の一般病院に拡大
  -初診時5,000円以上、再診時2,500円以上の負担額を増額
  -増額分は「公的医療保険の負担を軽減するよう改める」

④日本医師会側や経済団体側で意見の相違は見られるものの、この1月から具体的な議論に入っていく予定。