「診療報酬改定」26/12/2019[00:07:47]

「診療報酬改定」26/12/2019[00:07:47]

「診療報酬改定」26/12/2019[00:07:47]

動画

無料動画



【今日の要点】
①12月20日、厚生労働省は中医協に対し「重症度、医療・看護必要度」の見直し案を提示。

②提案内容は、以下の通り
  A項目:免疫抑制剤の内服治療を除外

  C項目:入院実施率9割以上かつ一定以上の点数の手術・検査を新規追加
 :手術などの評価日数を延長する方向で見直す

  基準②:2018年度改定で導入された判定基準②は廃止の方向
 ※ただし、B項目の「認知症」と「せん妄」の項目は存続

③上記の通り2020年度改定で見直された場合、特に基準②の廃止により重症度、医療・看護必要度の維持が厳しくなる病院が出てくることが予想される