「介護医療院」16/08/2019[00:06:31]

「介護医療院」16/08/2019[00:06:31]

「介護医療院」16/08/2019[00:06:31]

動画

無料動画



【今日の要点】
①厚生労働省は、2019年6月末時点の介護医療院の開設状況を公表。

②総療養床数は1万4,444床で、3月末時点の調査と比べると4,416床増加。I型が1万346床、II型が4,098床。I型は前回比3,488床増、II型は928増。

③転換元病床は、病院の介護療養病床の9,594床、次いで介護療養型老人保健施設(転換型老健)の2,215床の順に多く、この2者で1万床を超える。医療療養病床からの転換が1,433床、18年度改定後の経過措置適応・医療療養病床が953床などとなった。

④都道府県別集計では、福岡県(1,216床)と富山県(1,050床)で療養床数が1,000床を突破した一方、介護医療院の設置がないのは、岩手県、宮城県、新潟県、宮崎県の4県であった。